幼児期に右脳を鍛えておいて本当によかった!

2017-02-11 (土) 12:20 やってて良かった七田式!

~Tくんのお母さまより~

二歳半頃から金町教室でお世話になっています。

 

早生まれの男の子ということで人一倍手がかかりました。何をするにも人より遅く、周りの子と比べるたびに悲しい思いをすることも多かったです。

 

でも七田に通い始めて半年ほどたった三歳頃からコツコツ地道に暗唱やプリントに取り組みだしてから、徐々に才能が開花していったように感じます。

犬棒カルタ、100ペグ、国旗120か国、四字熟語、一茶の俳句、円周率500桁、木へん魚へん、百人一首、日本地理の歌、1000コマージェリー等、この三年間で様々な課題にチャレンジしてきました。

特に先日達成したコマ―ジェリーでは人生初のトロフィーを頂くことができて、息子もとてもうれしかったようで、今でも時々自慢してきます。週に一度の七田のレッスンに加えて、自宅では絵本の読み聞かせとプリントは、ほぼ毎日行っていました。

 

そのおかげか本を一度読んだだけでもすぐに内容が理解できることが多く、要約してくれることもあります。
プリントはなかなか取り組まず嫌がることも多かったのですが、難易度が上がりくじけそうになってもあきらめないで解けるようになっていきました。今では何も言わなくても時間があるときはパズル問題集等を引っ張り出して、一人で黙々と解いています。

 

習い事は七田の他にピアノ、スイミング、英会話、空手、将棋をやっています。各先生方からは物覚えが早く理解力があるとほめて頂いています。そして息子はどの習い事も嫌がることなく楽しんで通っています。

七田でコツコツ頑張れば、難しいことでも必ず超えることができる達成感を学んだせいか、何事にも意欲的で相乗効果があるように感じます。

 

幼児期に右脳を鍛えておいて本当に良かった今、心からそう思います。

七田は子どもの能力を伸ばしてくれるだけでなく、思いやりのある心を育て、好奇心や向上心を高めてくれる場所だと思います。

色々悩みながらの子育てですが、ことあるごとに先生方に相談にのって頂いたおかげで自分を信じ、教育方針を貫くことができました。

 

畑を耕し、種をまき、水や肥料を与え、日光を当てるように大切に育ててきた息子が、これから先の人生でどんな素敵な花を咲かせてくれるのか、今から楽しみです。もっとコミュニケーション力を高めて、これから始まる学生生活を有意義に過ごしてもらいたいと願っています。