やってて良かった七田式!

「認めて褒めて愛して育てる」ことができました!

2017-02-11 (土) 16:43 やってて良かった七田式!

~Mくん、Yくんのおかあさまより~

 

『ウルトラ兄弟』の歌を夢中で聴いている次男のクラスの男の子たちを後ろから眺めていたとき、10年前も同じように長男のクラスで、男の子たちが『ウルトラ兄弟』に夢中になっていた光景を思い出しました。

 

長男が教室に通い始めたとき、「壁の色は母親の胎内を思い出すピンクで、子どもたちが落ち着く色なのよ。」と先生に教えていただきました。ちょうど一か月前に、子育てを手伝ってくれていた母が重い病で倒れ、気が張っていた私まで壁紙に癒されたことを覚えています。

 

長男がスポンジのように、いろいろな知識を吸収していくのがとても楽しかったです。

次から次へと出てくるフラッシュカードやペグ…子どもが飽きないような工夫が本当に素晴らしく、キラキラした顔で楽しそうにしている長男を見ていることで、私もとても幸せになりました。

 

初めての子育てのプレッシャー、長男のできないことを見つけてしまうこと、他の子と比べてしまうこと。

週一回の教室で、長男と過ごすことでリセットすることができ、私の大切な時間となりました。

そのような私の感情に、当時の先生は、「好きなことをどんどんのばしてあげると、きっといつか他のこともついてくるよ。」とアドバイスをくれました。

その言葉と、八秒間の抱きしめ、本の読み聞かせは、長男が七田を卒業しても忘れませんでした。教室に貼ってあった5つの言葉も、いまだに私を支えてくれています。

特に、最後の「ゆるします」は、人生をポジティブに考えることができるようになったきっかけです。

 

先生のアドバイス通り、長男は得意だった計算能力がどんどん伸び、常に二学年上の教科書で自己流で勉強して、数学検定に挑戦しています。大好きな数学を勉強したいから、と中学受験を決め、一人で学校見学に行き受験もしてきました。

親離れが早く寂しいですが、私は長男をとても尊敬しています。

 

どんな強化もバランスよくでき、頭の回転も速く、理解力も素晴らしいです。

人望も厚く、とても頼もしい子です。

スポーツテストでは、常に校内5位以内です。

学校説明会などの時の、学校での保護者向けスピーチも素晴らしいです。

 

ひどいいじめにあった時も、トラブルにあった時も、ポジティブに乗り越えています。

悩んでいる子に寄り添い、困っている子を助ける…

出来ることを決してひけらかさない、それも長男の素晴らしいところだと思います。

 

本当は、長男の欠点はたくさんありますが、その完璧ではないところが、長男の可愛いところだと思っています。そして、面白くてたまりません。

 

自分をしっかり持ち、自分を理解し、考えて行動する…とても素晴らしい子です。

15年かけて、ようやく長男が自分らしく、自信を持ち、楽しそうに毎日を送っているように感じます。

 

あの時の先生の言葉があったから、マイペースな長男を急かすこともなく、他の子と比べることもなく、育てることができました。

 

本当に、七田に通うことがなかったら、今の私も長男もないのではと思います。

 

物怖じしない外交的な長男に比べ、シャイな次男だったので、なかなか七田に入塾のタイミングをつかめなかった私に、長男が強く勧めてくれました。

七田に通わなかったら、今の自分はないと言われ、次男の出来ることも探しに行こう!と入塾することができました。


幼児期に右脳を鍛えておいて本当によかった!

2017-02-11 (土) 12:20 やってて良かった七田式!

~Tくんのお母さまより~

二歳半頃から金町教室でお世話になっています。

 

早生まれの男の子ということで人一倍手がかかりました。何をするにも人より遅く、周りの子と比べるたびに悲しい思いをすることも多かったです。

 

でも七田に通い始めて半年ほどたった三歳頃からコツコツ地道に暗唱やプリントに取り組みだしてから、徐々に才能が開花していったように感じます。

犬棒カルタ、100ペグ、国旗120か国、四字熟語、一茶の俳句、円周率500桁、木へん魚へん、百人一首、日本地理の歌、1000コマージェリー等、この三年間で様々な課題にチャレンジしてきました。

特に先日達成したコマ―ジェリーでは人生初のトロフィーを頂くことができて、息子もとてもうれしかったようで、今でも時々自慢してきます。週に一度の七田のレッスンに加えて、自宅では絵本の読み聞かせとプリントは、ほぼ毎日行っていました。

 

そのおかげか本を一度読んだだけでもすぐに内容が理解できることが多く、要約してくれることもあります。
プリントはなかなか取り組まず嫌がることも多かったのですが、難易度が上がりくじけそうになってもあきらめないで解けるようになっていきました。今では何も言わなくても時間があるときはパズル問題集等を引っ張り出して、一人で黙々と解いています。

 

習い事は七田の他にピアノ、スイミング、英会話、空手、将棋をやっています。各先生方からは物覚えが早く理解力があるとほめて頂いています。そして息子はどの習い事も嫌がることなく楽しんで通っています。

七田でコツコツ頑張れば、難しいことでも必ず超えることができる達成感を学んだせいか、何事にも意欲的で相乗効果があるように感じます。

 

幼児期に右脳を鍛えておいて本当に良かった今、心からそう思います。

七田は子どもの能力を伸ばしてくれるだけでなく、思いやりのある心を育て、好奇心や向上心を高めてくれる場所だと思います。

色々悩みながらの子育てですが、ことあるごとに先生方に相談にのって頂いたおかげで自分を信じ、教育方針を貫くことができました。

 

畑を耕し、種をまき、水や肥料を与え、日光を当てるように大切に育ててきた息子が、これから先の人生でどんな素敵な花を咲かせてくれるのか、今から楽しみです。もっとコミュニケーション力を高めて、これから始まる学生生活を有意義に過ごしてもらいたいと願っています。

 


LB40(七田式英語)を1年間受けて

2017-02-09 (木) 17:19 やってて良かった七田式!

~Sくんのお母さまより~

絵本の暗唱を毎晩眠る前に1冊通してやっていました。
私が1人で読んでいるだけで、本を見ようともせず、子供には聞いているのか聞こえているのかわからない状態でやっていました。暗唱をやりたくなさそうなのに、私一人で読んでいて意味があるのか毎日疑問に思いながらも行っていました。

 

教室で先生に暗唱を発表するとき、周囲の子はお母さんに促されると一人で少しづつでも暗唱することができるのに、息子はもちろん一人では言えず、私が耳元で読んで、それについて何となくフワフワっと声を乗せているだけでした。毎晩私が読む声を聴いていても、声に出して言う練習をしていないので、教室で出来なくても当然だ、と思っていました。

 

LBを受けて1年経て、同じ本を暗唱する2周目に入りました。聴いていただけだった私の声と一緒に少しだけ絵を見て、理解して一緒に暗唱してくれるようになっていました。

 

1年通ったLBクラスを辞めて、他の場所で英語リスニングの簡単なテストを受けました。
テストの回答の様子を見ていると、英語を聞いて息子の中で予測して正しい答えを導き出していました。
動詞や名詞の単語は日本語の日常生活でも使う簡単な英語でしたが、初めて出会った音では全く分からなかったと思います。

 

1年間LBを受けて教室で浴びた英語のシャワーやCDのかけ流し、教室の中で行ったプリント、全てが英語の脳を育てていたのだと感じました。教室の中でも子供たちがインプットする語彙数の量はどこの英語教室よりも多いと思います。レッスン中、聞いていないようでも頭のどこかに残っていたのかもしれません。

 

LBクラスを辞めて今頃になって絵本の暗唱をしたい、と言い出しました。
絵本に出てきたフレーズを名詞の部分だけ自分なりに知っている英語や日本語に置き換えて疑問文を作り、私が答える、というやり取りを楽しんでいます。文法を理解できなくとも、名詞を置き換えれば何でも質問できる、というルールが自然と身について行くことに驚きました。

 

1年間だけでしたがLBクラスを経験できて良かったと思います。


七田に通ってここが良かった!

2017-02-09 (木) 16:35 やってて良かった七田式!

~Aちゃん、Jくん、Mちゃんのお母さまより~

七田に通って私自身が良かったことは、子どもに対してどう接して、何をしてあげたらよいか判らずにいたときに七田を知り、「認めて褒めて愛して育てる」の言葉に共感して子どものたくさん「大好き」と言って良いのだと確信できたことです。
その「認めて褒めて愛して育てる」があったから、親としてブレない気持ちを手に入れることができました。

 

その結果、子どもたちはみな笑顔がキラキラで、明るく落ち着いた性格に育ったと思います。このベースがあって、子どもたちは『記憶力の良さ』『何事も前向きに取り組む』『イメージの高さ』を持つことができたと思います。記憶力、取り組む気持ち、イメージ力。これは通室しなければ高められなかったと思います。

 

教室のプログラムの中で行ったことが本人の頭の中に残り、自宅でも同じようにやって復習し、右脳をさらに活性化することができます。自宅でも再現しやすい授業の内容なのだと思います。

 

また、毎週決まったメンバーでのレッスン、お友達と学ぶ楽しさ、そして先生方が親も子も褒めてくださることで自信がつくことも良かったことです。